大村湾一周ウルトラジョグトリップ(129キロ)

3月25日(土)から26日(日)は、「大村湾一周ウルトラジョグトリップ(129キロ)に参加しました。
ジョグトリップ参加は13回目、そのうちウルトラは5回目でこのコースは初めて、ジョグトリとしては2回目になります。
この時期は、一昨年・昨年とジョグトリ陶芸の里に参加していましたが、5月の萩往還を控えて仮想萩往還という意味合いも持って参加しました。
もちろんジョグトリとしての楽しみが一番です。
結果は喜々津駅(92.7キロ)で残りをJRワープしました。
過去のウルトラジョグトリ参加は4回(九十九島と博多唐津)いずれも1回目は途中ワープ、2回目でフルコース満喫となり、今回の大村湾一周も1回目途中ワープとなってしまいました。
なお、このコースは4年ほど前に大村湾一周ウルトラマラソンという大会があって、走ったコースです。(この時は嬉野温泉スタート・ゴールで時計回りでした)
今回の天気予報は「18時から2時が小雨」とありましたが、降らずによかったです。

大会まで
3月に入って腰痛、2月19日の熊本城マラソン以降、1ヶ月ほど走っていません。
土日も私用で忙しくしていました。
早割エントリーしていましたが、3月16日がエントリー期限であり大村湾一周に出るか、4月の陶芸の里に切り替えるか大夫迷いました。
結局、萩往還が控えており大村湾一周に決めました。

スタートまで
受付をすませて、ゼッケンをつけスタート地点へ。 
ここでENさんに挨拶、また何年かぶりに元同僚のMTDさんに会いました。 元気そうでランバックから給水用チューブが出ていたので聞くと、多良の森トレラン大会に出たとのこと。  
あと、ラン友さんを見かけたが開会式の時間が迫って、トイレなどバタバタして声かけできず。

スタート
彼杵児童体育館前を17時にいつものようにゆっくりスタート  今回は40名のエントリー
しばらくは国道の狭い歩道をダンゴ状態で走る。
久しぶりに走るせいか、足が軽い。  こんな時は自重してペースを落とさなければならないが、走るのが気持ちよくスイスイと進んでしまいました。  
途中でAIAIさん夫妻を抜く時に挨拶  1週間前にフルをサブフォーで走られたのに疲れを感じさせない走りをされていました。
また、明るい内に西海橋をみたいと、元同僚のMTDさんは飛ばしていったが見られただろうか。 100キロ超のコースをそんなに飛ばして・・・と思ったが、以降一度も会えませんでした。
5キロをすぎると、段々バラけてくる中、何となく4年前を思い出しながら、スイスイと進んでいきます。

13キロのオアシス 中島造園 
最初のオアシス食はバナナ&チーズ

バナナ&チーズ


まだ明るく、ハウステンボスを目指します。 
19時ころ、変なホテルの前で写真を撮って、ライトなどを準備します。

変なホテル

ハウステンボスをすぎていくと、真っ暗な道になっていき、ソロランで進みます。

20:30ころに西海橋 昨年参加したラン友さんのブログによると、車道の下を人道橋が通っていたが、今回は矢印表示の通りに行くと、橋の上を普通に通って行きました。  あとで聞くと、昨年は新西海橋を通ったとのことでした。

【新西海橋】
新西海橋

30キロのオアシス 山田オート
あるランナーの方は、夜間走の方が好きとのことで、ライトで目の前のみが見える状態の方が、走りに集中できるからだそうです。

ここでは巻き寿司 小腹が空いていたので、思わずパクつきます。

30キロ

40キロのオアシス いちごの森
ここはイチゴ狩りができたり、ショップがあるところで、ここのオアシス食は当然のごとくイチゴ大福 ウマイ!

イチゴ狩り


いちご大福

このあたりでお話ししたランナーは、北海道旭川から来たとのことで、普段は道内のウルトラの大会を走っているとのことでした。
明日夕方の飛行機で帰るので、時間次第でワープを考えていると話されていました。
ここをすぎて、ふとポケットに手を入れるとタイム表がない!  結局ポーチに入れていましたが、帰宅時間のこともあり戻って探すかと、この時はかなり焦りました。
しばらく走っていると、23時すぎ47キロあたり(形上交差点近く)で歩道を下りて、次の歩道の段差で思いっきりコケてしまいました!  タイツはヒザのところが破れてしまい痛みを感じて、しばらく歩きましたが、何とか走れるようになったので良かったです。
それにしても、気が抜けた走りは危ないですね。 反省です。

50キロのオアシス 味彩市
オアシス食は押し寿司 ボリューム感があってウマイ!

押し寿司

対岸の夜景(大村あたり?)がきれいでした。 

オアシス間はソロランですが、オアシスでは2、3人のランナーに会いました。

61キロのオアシス 古民芸道
オアシス食は桜餅  あとでアミさん(主催者)から聞いたが、春限定のオアシス食とのこと。  あまいものには暖かいお茶がうまい!

桜餅

このあたり(バイパス)は歩道も広く明るい。 大村湾一周の時に長崎から来た時津の三叉路を通過
このあたりでコンビニに寄って、暖かいコーヒーを飲みました。

71キロのオアシス (株)諫栄
オアシス食はいなり寿司 汁気があってウマイ!

いなり寿司

ここにはジョグトリの女神が置いてあって、ナデナデしました。
なんと! 疲れがとれた!! ような・・・

女神

このオアシスでランナーと話していると、KSBさんのラン友さんでした。
そこからしばらく走ると、ゼッケン地図にも載っているトイレがあって借りました。 明るくきれいなトイレ。
このあたりは車もほとんど通らない海沿いの道
夜明けから早朝の大村湾の風景がとてもよかったです。
緩やかなアップダウンを走力が復活してきたようで、登りも走れました。
2人ほど歩いているランナーを抜きましたが、このあたりの走りが今回のラスト走りになりました。

82キロのオアシス まいくま整骨院前
オアシス食はコーヒー大福 コーヒー的な甘さがウマイ!

コーヒー大福

それまで寒さや眠さは感じませんでしたが、5時ころから寒さや眠さを感じてオアシスでウィンドブレーカを着込みました。
ここからは歩きが多くなりました。  
70から80キロからは100キロ超の長さを感じだします。 
100キロならば、残りは2,30キロでゴールが見えてきますが、今回はまだ5,60キロ残っています・・・

92キロのオアシス 民家軒先 
オアシス食はイモ餅 ほどよい甘さとボリューム感がいい!

イモ持ち

ここで検討 スマホでJRの時刻表とコース上の駅から考えて、近くの喜々津駅からゴール近くの彼杵駅までワープすることにしました。
8時2分 喜々津駅着 92.7キロ ここがゴールになりました。

喜々津駅

JRワープで9時頃にアミさんの待つゴール地点に帰ってきました。
時間が早いせいかランナーもたまにしか来ないので、ゆっくり話せてよかったです。
その後、体育館で着替え。
ここでHRTさんと少しお話しました。

ラン友さんによると、ワープした103キロ・113キロ・120キロのオアシス食はそれぞれ、カッパ巻き・みたらし団子・川内かまぼこだったそうです。
コース全体としては71.8%をラン、残りをJRワープしたことになりました。
今回は、半数くらいの方がフルコース走ったとのことでした。

フルコース満喫&オアシス食の完食は来年のお楽しみになりました。

天気 25日くもり 26日晴れ
スタート(17時)12.7℃  ゴール(8時)9.4℃  最低7.7℃(7時)  日出 6時18分  日没 18時36分
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

亀オヤジがっちゃん

Author:亀オヤジがっちゃん
福岡県在住の50代男性です。
ゆっくり長い距離を走ることが好きで、完走を目標に日々、季節を感じながらランニングしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR